お客様のビジネスシステムを支える様々なソフトウェアをワンストップでご提供

SCTブログ blog

ビジネス向けチャットツールで健康管理ができる!?

コミュニケーション

Rocket.Chatの呼吸、壱の型 ヘルスケア!


チャットツールが人の代わりに、様々な通知を送ってくれる時代となりました。
そんな中で弊社がご提供するRocket.Chatは、スマートウォッチのfitbitと連携させることで、なんと身体の異常を通知することが可能です。

どのように使用できるかというと、
・利用者の心拍数や血圧・体温入力をリモートでモニター
・異常時、または定期的にスマートフォンにアラート通知
・IBM Watsonを使ったAI問診チャットボットで対話
といった具合に、常時リモートでバイタルチェックができるほか、困ったときにはチャットボットですぐに身体の具合を調べることができます。

上記の使用方法を活用して、
・製造ラインや倉庫などで働く人の熱中症や脱水症状の早期発見、ヘルスリテラシーの向上で事故を防ぐ
・子供や高齢者の見守り、老人ホームや訪問介護(看護)などで、医療従事者や家族へのリモート通知を行う
などの利用シーンが想定されています。

もちろん、Rocket.Chatはセキュリティに自信のあるチャットシステムであるため、これらの情報が外部に漏れる心配もありません。
利用者と企業が安心・安全にご利用いただけるRocket.Chatは、絶賛稼働中です。

詳しくはRocket.Chatの公式ポータルサイトまで。
Rocket.Chatの FAQページもございます。