お客様のビジネスシステムを支える様々なソフトウェアをワンストップでご提供

プロダクト product

よくある質問と答え

当社取扱製品・サービスごとにお客様からよく寄せられる質問と、その答えを掲載しています。
製品やサービスに関してご不明な点はお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

Visual Message Center

Q Visual Message Center (VMC)はどのような機器が監視できますか?

ホストマシン、ミッドレンジサーバー、Windows/Unix/Linux サーバー、Webサーバー、メールサーバー、ファイアウォール、ルーターなどほとんどあらゆるIT機器が監視対象です。またそれらの上で実行されるアプリケーションも監視対象です。
特にIBM i (AS/400)については専用のエージェントが用意されているのでジョブの状態の監視やメッセージに応じたコマンドの実行(自動制御)など多彩な機能をサポートしています。

Q Visual Message Center (VMC)の役割は機器を監視することですか?

いいえ。機器を監視することはVMCの基本機能の一部にすぎません。VMCの役割はお客様のビジネスが健全に行われていることを監視することにあります。監視対象の不具合がどのようなビジネス上のトラブルにつながるかを把握し、そのような事象があった場合、直ちに適切な担当者が対応できるようにして、ビジネスロスを防ぐことができます。