お客様のビジネスシステムを支える様々なソフトウェアをワンストップでご提供

プロダクト product

Double-Take SHARE Windows,Linux,AIX,仮想化 障害・災害対策

IBMiハイ・アベイラビリティ・マネジメント、マルチプラットフォーム対応DBレプリケーション・ソリューション

IBMi間だけでなく、Linux、Windowsなど異なるプラットフォームへのデータ同期を可能にするHAソリューションです。負荷分散を目的に、照会業務などを別サーバーで実施したい場合や、既存のデータを異なるRDBMS環境にマイグレーションしたい場合なども対応できます。

製品の概要

  • GUI画面で容易に設定、操作ができます。設定方法もリプリケーション対象のデータ(テーブル)を登録するというシンプルな方法
  • リプリケーション先のデータベース・フォーマットに合わせて自動変換を実行
  • リアルタイム・リプリケーションか、バッチ・リプリケーション方式にするのか選択可能
  • データは暗号化されターゲット側に送信されるのでセキュリティーの面でも安心。

製品の特徴

  • リプリケーション対象のデータ(テーブル)をマッピング登録して設定。対象フィールドのレイアウトやデータ型の相違にも柔軟に対応。
  • GUIベースのオペレーション。
  • 双方向レプリケーションをサポート。
  • 多様な環境でのHA構成をサポート。

サポートするプラットフォーム

DATABASE
  • MS SQL Sever2000
  • DB2/MVS
  • DB2/400
  • ORACLE
  • SYSBASE
  • UDB
OPERATING SYSTEM
  • MS SQL Sever2000
  • WINDOWS
  • AIX
  • OS/390
  • OS/400
  • Z/OS
  • Solaris
  • Linux
  • HP-UX
HARDWARE
  • MS SQL Sever2000
  • IBM pSeries, IBMi, zSeries, xSeries
  • HP
  • SUN
  • Intel-based and compatible systems

製品の詳細

  • GUIベースの容易な設定と運用が可能。
  • フィールドレベルでマッピングをサポート。
  • 双方向の同期をサポート。
  • 同期時の関数組込みをサポート。
  • 同期処理の高いパフォーマンススピード。
  • リアルタイム同期、バッチ同期の選択可能。

製品のQ&A

現在準備中です。

カタログダウンロード

詳しくは製品カタログをご覧ください。

Double-Take SHARE製品カタログ[PDF / 987.2 KB]