お客様のビジネスシステムを支える様々なソフトウェアをワンストップでご提供

プロダクト product

McAfee SECURE サービス

セキュリティチェック&サイトの最適化で訴求力アップ

情報セキュリティの必要性が取り沙汰される昨今、10人に8人はインターネット上の個人情報の扱いに不安を持っていると言われています。(参照サイト(外部の英語ページとなります))
McAfee SECUREはそんな顧客の不安を取り除き、安心してショッピングを楽しんでいただくことで、売上のアップにつながるセキュリティサービスです。

McAfee SECUREはWebサイトに対して外部から定期的にセキュリティチェックを行います。さらに診断結果に合格したWebサイトに対しては、安全証明マークを発行し、安心・安全なWEB利用を促進します。

McAfeeSECURE 5つの特長

  1. 一目で安心 証明マーク
    McAfee SECUREをご利用中のWebサイトでは、その安全性を保証する「証明マーク」がご利用いただけます。
    証明マークにより、サイト訪問者は一目でサイトの安全性と信頼性を確認することができます。
    また、証明マークをクリックすると具体的な証明内容と登録された企業情報の詳細情報が表示され、安心を担保します。
  2. 定期的なセキュリティチェック
    McAfee SECUREは攻撃者によりWebサイトにマルウェアが仕込まれていないかを定期的にWebサイトを巡回し、確認します。
    知らぬ間に機密情報を外部に送信するようなコードやリンクがWebサイトに含まれていれば、重大なセキュリティ事故を引き起こしかねません。
    また、GoogleのブラックリストにWebサイトが登録されていないか等の情報も確認し、Webサイト自体のセキュリティレベルに加えて外部からの評価についても一定に保ちます。
  3. リンク切れ・表示速度チェックによるサイト最適化
    顧客の信頼を低下させる原因のひとつとして、実はWebサイトのリンク切れや表示速度の遅さが挙げられます。
    セキュリティ対策に加え、これらの一見小さな問題に対処することで顧客にきちんと管理されたサイトであるという信頼感を与えることができます。
    McAfee SECUREはリンク切れやエラーページ、表示速度の遅いページをリスト化し、Webサイトの管理に役立ちます。
  4. McAfeeというブランド力
    世界的セキュリティブランドであるMcAfeeの名称によって、顧客に安心感を与えることができます。
    コンバージョン率の最適化を専門にしている企業Inflowの調査では、他社ブランドの同様のマーク表示サービスと比較しても、McAfee SECUREの証明マークが最も効果的であるとの結果が出ています。
  5. McAfee® SiteAdvisor®との連携で検索画面から安心を訴求
    McAfee SECUREはMcAfee® SiteAdvisor®とサービス連携しており、McAfee® SiteAdvisor®のソフトウェアを使用している顧客の検索画面では、Webサイトを安全なサイトとして強調表示することができます。
    サイトを訪れる前から、顧客に安全性をアピールすることが出来るのです。

簡単導入のクラウドサービス

McAfee SECUREの導入にはアプリケーションのインストールや、ハードの設置などは不要です。
クラウドサービスなので、お申込みからすぐに最新のマルウェア情報で診断をし、証明マークがご利用いただけます。