お客様のビジネスシステムを支える様々なソフトウェアをワンストップでご提供

プロダクト product

ARCAD Pack for Application Analysis DevOps/モダナイゼーション IBMi

レガシー・アプリケーションの解析/可視化ツール

レガシー・アプリケーションのプログラム解析と可視化を自動化するためのツール、 それがARCAD Pack for Application Analysisです。アプリケーションをクリーンアップしてモジュールに再構成し、 モダナイゼーションの範囲の決定を支援するだけでなく、日々の開発作業においても役立ちます。

「ARCAD for IBM i日本語パック」についてはこちら



製品ポイント

・ レガシー・アプリケーションの状態を解析
・ レガシー・アプリケーションのクリーンアップ作業を高速化
・ コンポーネントの自動ドキュメント化とリアルタイム管理

製品の詳細

・ レガシー・アプリケーションの状態を解析
レガシー・アプリケーションは、ドキュメントが揃っていなかったり、開発者が退職したりして、変更がいつ、どのように行われたのかはっきりしないことがあります。ARCAD Pack for Application Analysisの活用により、レガシー・アプリケーションの全体像を明確に把握できます。

・ レガシー・アプリケーションのクリーンアップ作業を高速化
ARCAD Pack for Application Analysisは、レガシー・アプリケーションのソースコードとオブジェクトを自動的に監査し、対応するオブジェクトを持たないソースコードや、長期間使用されていないオブジェクトなどを識別、クリーンアップ作業を高速化します。

・ コンポーネントの自動ドキュメント化とリアルタイム管理
ARCAD Pack for Application Analysisは、レガシー・アプリケーションのアーキテクチャーを自動的にドキュメント化し、フローチャートやその他の図を生成して視覚化するとともに、ソートやラベル付けも自動で可能。いつでもアプリケーションの最新状態を確認できます。

製品の構成ツール

ARCAD Pack for DevOpsは、以下のツールで構成されています。 arcad-pack-for-application-analysis.jpg

《ARCAD Audit》
Audit_logo.png
・レガシー環境の監査を簡素化し、クリーンアップ作業を自動化します。
・アプリケーションオブジェクトとソースコードの不一致や過不足を迅速に識別します。
・不要なオブジェクトを効率的かつ安全にアーカイブし、クリーンアップを簡素化・高速化します。

詳しくはこちら(英語のサイトになります)



《ARCAD Observer》
Observer_Logo.png
・ フローチャートやその他の図を自動的に生成します。
・ コンポーネントとその依存関係をドリルダウンします。
・ ソースコードのプログラム・ロジックを明確化するため、グラフィカルな表示機能を備えています。
・ ユーザー定義のコンポーネント・サブセットにより、特定のアプリケーションの理解が容易になります。
・ 明瞭で最新かつ正確なドキュメントを自動的に生成します。

詳しくはこちら