お客様のビジネスシステムを支える様々なソフトウェアをワンストップでご提供

会社情報 company

CSR活動

お客様の個人情報保護への取り組み

三和コムテックではISMS認証(*)を取得し、情報資産の保護に積極的に取り組んでいますが、お客様からお預かりした個人情報の保護には特に力を入れて取り組んでいます。

ISMSでは、毎年内部監査と外部監査が実施されますが、これによって、情報保護体制の維持・強化を図っています。また、弊社のWebサイトはTRUST-Eの認証基準に適合する他、脆弱性診断サービス「McAfee Secure」によって保護されるなど、Webサイトからの個人情報情報流出防止に関する様々な対策を行っております。

弊社の個人情報保護方針 につきましてはこちらをご覧ください

  • 認証登録番号 IS 541705 初回認証登録 2009年03月03日

学会を通じた社会への貢献

三和コムテックでは、以下のようなIT、及び情報システム関連の多くの学会に積極的に参加、論文発表などの学会活動を通じて、社会にIT、及び情報システムの成果が広く浸透するための活動を行っています。

中でも情報システム学会については、弊社代表取締役、柿澤晋一郎が副会長に就任し、当学会の運営・発展にも尽力しています。

IBM i (System i, AS400)コミュニティへの貢献

三和コムテックは設立当初からIBM i(System i、AS400)コミュニティの発展に貢献してきました。

弊社代表取締役、柿澤晋一郎は、AS/400、iSeries、IBM iの専門情報誌「Midrange Server」(*)を発行するエイエスマガジン社を創立し、IBM iにかかわる技術者、情報処理担当者のための様々な情報発信を行ってきました。

また、iBIアライアンスの中核メンバーとして、IBM iにおけるアプリケーション基盤の整備を始め、IBM iの発展に貢献する様々な活動を行っています。

さらに、IBM iの素晴らしさをより多くの方々に知って頂くためのメッセージ、「IBM iマニュフェスト」を呼びかけ、現在もアドバイザリー・ボードの一員としてIBM iの普及に努めています。

2013年6月からは、IBMの PureFlex and FlexSystem Board of Advisors の一員としてPureSystemsの普及にも貢献しています。

  • 「Midrange Server」は現在、アイマガジン社発行の「iMagazine」に継承されています。

安全な情報社会を実現するための取り組み

三和コムテックは日本カード情報セキュリティ協議会(JCDSC)の運営委員として、クレジットカード情報を取り扱う企業向けセキュリティ国際基準「PCI DSS」の普及・啓蒙活動に取り組んでいます。

PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)はクレジットカード業界で策定されたセキュリティ基準ですが、その実運用に即した分かりやすさから、他の業界でも機微情報を取り扱う際の安全基準としてその有用性が高く評価されています。