お客様のビジネスシステムを支える様々なソフトウェアをワンストップでご提供

ニュースリリース news

プレスリリース

多層的な不正アクセス防御サービス 「Web Security Suite(WSS)」を提供開始

多層的な不正アクセス防御サービス

「Web Security Suite(WSS)」を提供開始

三和コムテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:柿澤晋一郎 以下三和コムテック)は、ウェブサイトの不正侵入を防御するWAF (Web Application Firewall:Web アプリケーションファイヤーウォール)と脆弱性診断を組み合わせた「Web Security Suite(WSS)」を2011年7月4 日より提供開始いたします。

外部からのWEBアプリケーションの脆弱性をついた不正アクセスによる情報漏えいとその損害はますます大きくなっています。その対策としてWAFがありますが、これを導入した企業でも大半は導入後適切な運用が出来ず「入れただけ状態」となっています。このような現状に対して、三和コムテックでは長年の脆弱性診断サービスでの経験を活かして、診断と処置という多層的な不正アクセス防御サービスとして「Web Security Suite(WSS)」の提供を開始いたします。

適切な不正アクセス防止には、まず絶えず変化する不正アクセス手法(脆弱性)を検出し、その脆弱性に従った不正アクセスを防止する迅速・適切なWAFの運用が必要となります。
三和コムテックの監視運用サービスでは、適正な不正アクセス防御のため、定期的なWAFの設定の見直しとともに、デイリーの脆弱性チェックで脆弱性が発見された場合は適切なWAFの設定をリモートから行います。脆弱性チェックには弊社の提供する「McAfee SECURE」、WAFには「WAPPLES」を使用します。(WAFはレンタルで提供)

初期費用は148,000円から、月額サービス費用は177,000円から、となります(2サーバーから)。
三和コムテックでは初年度に20ユーザーの獲得を見込んでいます。

■三和コムテック株式会社
1991年設立。グローバルな視点をもち、ユーザのニーズにあった先端IT技術とソリューションをユーザ企業に提供することにより、お客様のビジネスの繁栄に貢献する企業です。
高度に発達した WEB利用を促進するための脆弱性診断や WEB安全証明、不正アクセス防止やその運用サービス、WEBサービス監視など、セキュリティ対策を核とした様々な最新のWEB関連ソリューションを展開して、Webサイトの安全性に積極的に取り組んでいます。

代表者:代表取締役 柿澤晋一郎
設立:1991年 8月
所在地: 〒106-0032東京都港区六本木3-4-3 三和ビル

【本件に関するお問い合わせ先】
報道関係からのお問い合わせ 三和コムテック株式会社 CS推進 村上
営業関係のお問い合わせ    三和コムテック株式会社 第2営業グループ 岡山
電話:03-3583-2518