お客様のビジネスシステムを支える様々なソフトウェアをワンストップでご提供

ニュースリリース news

プレスリリース

IBM i モダナイゼーション先進的企業      ARCAD Software社と独占契約締結

フランスのARCAD Software社(アルカッドソフトウェア)と三和コムテック株式会社がパートナー独占販売契約締結に合意しました。
ARCAD SoftwareはIBMiを基盤としたアプリケーション・ライフサイクルマネージメントとエンタープライズ・モダナイゼーション・ソリューション開発の先進的企業です。

この契約により三和コムテックは、日本のミッドレンジサーバー市場で成長し続けているモダナイゼーションビジネス分野でのソリューションを一段と強化することになります。

ARCAD SoftwareのCEOであるPhilippe Magne氏はこう述べています。
「私たちの開発手法やIBMiのモダナイゼーション製品群をアジア圏で成長させ、お客様に利益をもたらすには優れたパートナー企業と契約をすることが重要。
アジア地域において、IBMiの領域で最も付加価値の高い技術を持つ三和コムテックが、顧客に効率的で効果的な製品と技術サポートを提供することで、私たちの既存の代理店ネットワークの強化が図れることを確信します」

今回三和コムテックは、IBMi プラットフォームとオープン系サーバーの全てのARCADソリューションの独占販売権を獲得し、日本国内での流通・サポートを行うことになります。

「優れたIBMの技術パートナーであり、モダナイゼーション市場において、革新的な企業であるARCAD Softwareと共に働くことを楽しみにしています。
ARCAD社のソリューションは、IBMi とオープン系の三和コムテックの製品品揃えを増やし、当社の持つ広範囲な国内パートナーネットワークを強化します。
私たちはARCAD社の顧客基盤全体に専門的かつ総合的なサポートと研修サービスを提供していきます」
と三和コムテック代表取締役社長の柿澤晋一郎氏は語っています。

まずは、国内におけるモダナイゼーションサービスの提供を皮切りに、順次ライセンス販売へと着手していく予定です。

ARCAD Softwareについて

ARCAD Software(以下ARCAD社)は元ESA(イーサ、European Space Agency 欧州宇宙機関:本部パリ)のメンバーが立ち上げ、1992年の設立以降、IBMi を基盤としたアプリケーション向けの、アプリケーション・ライフサイクル・マネージメントとモダナイゼーション・ソリューションの開発・販売において定評ある国際的なリーディングカンパニーです。

ARCAD社はプラットフォーム上でのソフトウェアの開発を安全なものにすること、自動化すること、近代化するための開発事業を続けています。
さらにIBM Rationalの世界的な先端技術パートナーであり、ヨーロッパ、アメリカ、アジアで、世界中の1000以上のユーザーをサポートしています。

ARCAD社は様々な領域の統一されたソリューションと、マルチ・プラットフォーム・エンタープライズ・モダナイゼーション、変更・配布管理、テストの自動化、ソース変更とデータベース・モダナイゼーションを開発するための、IBMの専門的知識やノウハウを保有しています。
RTCとRDiを統合させるARCAD社の技術は、IBMにより世界中に提供されています。

製品についての詳細はこちら ⇒ FFRPGコンバージョン・パッケージ