お客様のビジネスシステムを支える様々なソフトウェアをワンストップでご提供

ニュースリリース news

メールマガジン

三和コムテック Webセキュリティメルマガ 2017.9月号

【三和コムテックWebSecNEWS】 
◆ ━...‥‥...━...‥‥...━...‥‥...━...‥...━━...‥...━...━‥... ◆
   三和コムテック Webセキュリティメルマガ  2017.9月号  
◆ ━...‥‥...━...‥‥...━...‥‥...━...‥...━━...‥...━...━‥... ◆

いつも三和コムテックをご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。
本メールは、弊社社員と名刺交換をさせていただいた方、弊社の商品に関する
情報送付を希望されたお客様の電子メールアドレス宛にご案内しております。


┏===<< 2017.9月号の目次 >>========================================================================┓
 □ セキュリティトレンド - やっぱり、日本はメインターゲット!? 日本は攻撃ターゲット4位
 □ 心臓ペースメーカーの深刻な脆弱性  
 □ 【 技術トピック 】マイクロソフトが選ぶ2017 年"トップ 100 人"セキュリティ研究者
 □ SCTブログ更新しました!
┗================================================================================================┛


┏━┓
┃1┃ セキュリティトレンド やっぱり、日本はメインターゲット!? 日本は攻撃ターゲット4位
┗━╋...──────────────────────────────────────────────

	先日アカマイが発表した報告書によると、日本によるWebアプリケーションへの攻撃は13位なのに対し
	逆にターゲット(攻撃対象)としてはグローバルで4位だそうです。

	漢字圏の代表格である中国の約2倍の1,000万件以上にのぼります。
	もちろん、攻撃・ターゲットとも米国が大差をつけて1位になっているとはいえ、
	これからラグビーW杯、オリンピック/パラリンピックを控えてますます日本の知名度が上がっています。
	外部からの攻撃にさらされているWebアプリケーションの継続的なチェックと対策が求められます。

	継続的なチェック(診断)には三和コムテックのSCT SECUREをぜひご利用下さい。

	SCT SECURE クラウドスキャンのご紹介ページはこちら
	⇒https://www.sct.co.jp/business/product/000668.shtml?src=ws1709

	お問い合わせ先は担当営業または下記までどうぞ!
	e-mail:sctsecure@sct.co.jp 
	TEL : 03-3583-4003

┏━┓
┃2┃ 心臓ペースメーカーの深刻な脆弱性   
┗━╋...──────────────────────────────────────────────

	心臓ペースメーカーの脆弱性により、利用者46万人が抱えるリスクが顕在化しています。
	https://www.sct.co.jp/blog/article/001168.shtml?src=ws1709

	SCT SECUREで脆弱性リスクを管理するためのお手伝いをします。
	https://www.sct.co.jp/business/solution/websecurity/?src=ws1709

	お問い合わせ先は担当営業または下記までどうぞ!
	e-mail:sctsecure@sct.co.jp 
	TEL : 03-3583-4003

┏━┓
┃3┃ 【 技術トピック 】マイクロソフトが選ぶ2017 年"トップ 100 人"セキュリティ研究者
┗━╋...──────────────────────────────────────────────

	Microsoft Security Response Centerのブログでは2017年8月7日、
	マイクロソフトへ報告したセキュリティ研究者のトップ 100 人を公開しました。
	このリストではマイクロソフトへ直接報告を行ったセキュリティ研究者を、
	修正プログラムで対応したすべての報告の量と品質に基づいた順位で一覧にしています。
	マイクロソフトではセキュリティ研究者はセキュリティ戦略において重要な役割を担っていると考えており、
	その貢献を紹介する為、毎年100人のリストを公開しています。

	参照:
	https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2017/08/10/the-msrc-2017-list-of-top-100-security-researchers/?utm_source=facebook.com&utm_medium=referral

	今年2017年のトップ100人には、三和コムテックの診断サービス技術提供元である
	Noam氏も選ばれています。
	引き続き開発元との協力を強化し、皆様のセキュリティの一助となるよう努めてまいります。

	三和コムテックではさまざまな脆弱性診断サービスを提供しています。
	どうぞお気軽にお問い合わせください。

	お問い合わせ先は担当営業または下記までどうぞ!
	e-mail:sctsecure@sct.co.jp 
	TEL : 03-3583-4003

┏━┓
┃4┃ SCTブログ更新しました!
┗━╋...──────────────────────────────────────────────

	海外ネタや気になるセキュリティ関連の最新ニュースをブログ記事でご紹介しております。

	Webセキュリティ関連の情報をBlogで紹介しています。

   「2017年 上半期の情報漏洩事故」

	米国のセキュリティベンダーRisk Based Security社が、今年上半期の機密情報漏洩について
	中間報告をまとめています。

	情報漏洩の原因として、バックアップサーバーの設定の不備によるものや、モバイルアプリの脆弱性を
	攻撃されたところもありました。

	被害のあった件数のうち68%が不注意によって漏洩しています。
	人的ミスを完全に防ぐことは難しいので、ミスが発生した場合でも漏洩が起こらないように
	二重の対策をしておくことが重要です。

	続きはこちら(2017/8/21掲載)⇒ 
	https://www.sct.co.jp/blog/article/001160.shtml?src=ws1709

   セキュリティブログはFacebook連動しております。
   よろしければ「いいね!」をお願いします。

	Facebookページはこちら⇒
	https://www.facebook.com/sanwacomtec