お客様のビジネスシステムを支える様々なソフトウェアをワンストップでご提供

ニュースリリース news

メールマガジン

三和コムテック お客様メルマガ(Open系) 2020.9月_1号

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 三和コムテック お客様メルマガ(Open系)
      2020.9月_1号
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

いつも三和コムテックをご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。
本メールは、弊社社員と名刺交換をさせていただいた方、
弊社の商品に関する情報送付を希望されたお客様の電子メールアドレス宛に
ご案内しております。


<< 2020.9月_1号の目次 >>
==================================================================================
┌────────────────────────────────────────
│
│ ● AutoMate新バージョン11.4(日本語版)を10月1日にリリースします
│
│ ● AutoMate 逆引きリファレンス公開
│
│ ● AutoMate リモートハンズオンセミナー開催(9月)のご案内
│
└────────────────────────────────────────
====================================================================================
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■AutoMate新バージョン11.4(日本語版)を10月1日にリリースします このたび、10月1日にAutoMate 11.4(日本語版)をリリースすることとなりました。 新機能は以下の通りです。 【AutoMate 11.4新機能】 ■認証情報(Enterprise/Plus/Ultimateのみサポート) タスク作成で使用するパスワードを管理サーバーにおいて一元管理し、タスクビルダーからは 定義名を使用してパスワードを参照します。 これにより、開発者がパスワードを知ることなくタスクを作成することができます。 また、認証情報の編集やタスクビルダーでの使用それぞれについて、ユーザーやグループによる 権限設定が可能です。 今回のリリースでは、Email、Exchange、FTP、HTTPの各アクションにおいて使用が可能となります。 ■RestAPIの機能拡張(Enterprise/Plus/Ultimateのみサポート) 従来のRestAPIによる操作ではタスクの起動・停止処理やステータス等の情報取得のみ可能でしたが、 今回のリリースではRestAPIによる操作時にパラメータを引き渡すことができるようになります。 ■機械学習アクション(Enterprise/Plus/Ultimateのみサポート) 今回のリリースでは、Microsoftの提供する機械学習ライブラリ「ML.NET」との連携機能が提供されます。 このアクションでは、モデルのロードおよび実行が可能です。 これにより、AutoMateからML.NETのモデルに情報を引き渡し、結果を得ることができるようになります。 今後、TensorFlowとONNXのサポートが予定されています。 ■HTTPアクションにおけるOAuth2のサポート HTTPアクションにおいて認証方式(OATH 2.0, Bear Token, API Key)がサポートされました。 ■PDFアクションにおける注釈のサポート PDFアクションにおいて注釈の追加、削除がサポートされました。 ■セキュア変数機能 [変数-作成]アクションで変数の値を暗号化するオプションが追加されました。 このオプションを有効化すると、タスク編集中に表示される変数の値が非表示となります。 (ただし、セキュア変数を有効化した場合でも、実行時のデバッグウィンドウでは値が表示されます) ■その他、細かい機能追加および不具合修正 今回のリリースはAutoMate全エディション(Professional、Premium、Enterprise、Desktop、Plus、Ultimate)が対象です。 詳細は下記URLのリリースノートをご参照ください。 ⇒ https://www.sct.co.jp/download/automate/Document/other/AutoMate_11.4.0.65_ReleaseNotes.pdf AutoMateポータルサイト ⇒ https://automate.sct.co.jp お問い合わせはAutoMateサポートチームまでご連絡ください。 e-mail:automate@sct.co.jp  TEL : 03-3583-4002
==================================================================================== ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■AutoMate 逆引きリファレンス公開 以前よりAutoMateの機能について「やりたいこと」から機能を調べる逆引きリファレンスの ご要望をいただいておりました。 これにお応えし、このたびAutoMate Portalサイト上にAutoMate逆引きリファレンスを公開いたしました。 https://automate.sct.co.jp/refarence-page 今回は初版として9分類・約70項目を公開しましたが、今後もコンテンツを追加してまいります。 是非ご活用いただければと存じます。 AutoMateポータルサイト ⇒ https://automate.sct.co.jp お問い合わせはAutoMateサポートチームまでご連絡ください。 e-mail:automate@sct.co.jp  TEL : 03-3583-4002
==================================================================================== ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■AutoMate リモートハンズオンセミナー開催(9月)のご案内 これまで弊社会場で実施してきた「AutoMateハンズオンセミナー」を、 参加ご希望の声にお応えして、Webセミナーシステム(Zoom)を使いリモートで開催します。 RPAをご検討の方はぜひご参加ください。 【開催日時】  2020年9月 24日(木) 14:00-16:00 【開催概要】  ・当セミナーはZoomを利用して実施いたします  ・ご参加される方のPCにAutoMate製品をインストールして実施しますので、PCをご用意ください   事前にインストール方法についてご案内いたします  ・当セミナーでは、製品の簡単なご紹介と、実際にAutoMateを使用してのハンズオンを実施します   (Excelの読み書きと、Webブラウザ画面へのデータ入出力)  ・参加申し込み多数の場合には参加をお断りすることがございますのでご了承ください 【お申込み】  メールにて「 automate@sct.co.jp 」までお申し込みください。  メールの件名は「AutoMateリモートハンズオン参加希望」、本文にお名前、会社名、所属部署、 電話番号をご記載ください。 また、ご質問等ありましたら automate@sct.co.jp または 03-3583-4002 までお問合せください。 AutoMateポータルサイト ⇒ https://automate.sct.co.jp
====================================================================================